白鴉絵日記とかとかとか

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

10分デッサン

10分デッサン


10分デッサン×10

デッサンがうまくならない
と書いたらmixiの知り合いに教えていただきました。デッサンの修行方法
「1モチーフにつき制限時間10分間で10回くらい連続で描くといいよ」とのこと

・・・想像通りとても難しかったです



基本私は筆が早いと思われているようですが、実のところとっても遅いです
普段のデッサン、前回の記事の奴もそうですが大体一つにつき4時間は掛けて描きます
デッサン教室の先生も困るほどの遅さです
しかし私の絵を描くときのもっとーは「急がず焦らずのんびりと・・・」なのでこのスタンスは変えられません

そういう意味では時間を決めて描くというこの修行法、私の遅筆を改善させる良い方法なのかもしれません
・・・まぁ、まだ一回しかやってないからなんとも言えませんけどね

また次の休日・・・山に行かない時にでもやってみたいと思います




以下返信:

>う、その気持ちわかるかもです・・・

やはり絵を志すものが必ず通る道なのでしょうかね・・・
困ったものです

>先生の上手なのを見てると何が違うんだろう?とか、どうすればこうなるんだ?思えてきますよね…。

いくらか誇張しなきゃいけないのは漫画絵でも一緒ですよね
ようするに見る側が何を描いているのかがわかり易ければいいのかなぁ?
と10分デッサンやった後の今は感じております

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。